こんにちは!岐阜県海津市に拠点を構え、岐阜県大垣市や羽島市を中心に、トレーラー運転手として運送業務を行う株式会社阿部総業です。
皆様は、国際輸送についてご存じですか?
国際輸送では特にコンテナが大活躍します。
そこで今回は、国際輸送における大きく分けて2種類のコンテナについてご紹介いたします。

ドライコンテナ

段ボール沢山
海上コンテナ輸送には、コンテナによる輸送をよりスピーディにするべく、国際的に決められている、国際標準化機構(ISO=International Standardization Organization)による寸法・強度・外形等が規格となっています。
ISOの規定によってコンテナは、構造と使用目的によって大きく分けて2種類に分類されるのです。
主なコンテナの種類は、ドライコンテナと特殊コンテナがあります。
まず、ドライコンテナについて見ていきましょう。
世界で最も使用されているコンテナがドライコンテナです。
日用品や工業製品はもちろん、家具や衣類や雑貨、自動車用品や電化製品、ワインやコーヒーなど多種多様な貨物を常温で運ぶのに最適なコンテナと言えます。
外側はスチール製ですが、床はクロスメンバーと言う骨材の下に合板が敷かれており、ドライコンテナは集中した荷重に弱いため、重量物を取り扱う時には注意が重要となります。

特殊コンテナ

リーファーコンテナ(冷蔵・冷凍コンテナ)やオープン・トップ・コンテナ、フラット・ラック・コンテナやフラット・ベッド・コンテナ、タンク・コンテナなどがあります。
今回は特にリーファーコンテナとオープン・トップ・コンテナについてご紹介いたします。
まず、リーファーコンテナとは冷凍・冷蔵ユニットが内蔵された温度調整が可能なコンテナのことです。
果物・肉・魚介類などの生鮮食品から、美術品・精密機械・医薬品を運ぶのに最適です。
リーファーコンテナには、冷凍・冷蔵ユニットが付いており、壁面には断熱材が敷かれているため、所定温度を保てるようになっています。
他にも一部のリーファーコンテナには、コンピューターによって高性能の温度制御が行えるため、除湿機能やCA機能などの、鮮度保持機能を使えるコンテナもあるのです。
次に、オープン・トップ・コンテナについて見ていきましょう。
オープン・トップ・コンテナはコンテナに屋根がなく、コンテナ上部の天井が存在しない形となっています。
天井の代わりとして、ロープで留めることができる、つけ外し可能なターポリンなどの耐候性防水シートを使用します。
このコンテナは、一般的なコンテナ大きさを超える大型機械などの大きな貨物や鉄コイルなどの貨物を、クレーンで積み込めるのです。

【求人】阿部総業では新規スタッフを募集中!

インカム女性案内
現在、株式会社阿部総業では海上コンテナ・大型トレーラーのドライバーを求人募集しております!
業界未経験からドライバーにチャレンジする方には、入社後1カ月程度の研修期間を設けておりますのでご安心ください!
弊社と共に成長したいという皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


株式会社阿部総業
〒503-0655 岐阜県海津市海津町福岡388-8
TEL:0584-52-1020    FAX:0584-52-1021