こんにちは!
弊社は岐阜県海津市に拠点を構え、大垣市をはじめとする東海3県で一般貨物自動車運送事業や海上コンテナ輸送事業のご依頼を承っております、株式会社阿部総業です。
トレーラー運転手として同業他社への転職をお考えの方の中には、「ほかのトレーラー運転手がどのようなことに注意を払いながら仕事をしているのか知りたい!」という方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、トレーラー運転手の仕事で注意すべきことについてお話ししたいと思います。

運送事業の仕事で注意すべきこととは?

トレーラーが並ぶ様子
運送事業の仕事で注意すべきことは、以下の3つです。

安全運転の徹底

運送事業の仕事で最も注意すべきこととして、安全運転の徹底が挙げられるでしょう。
トレーラー運転手は、大型トレーラーなどの車両に海上コンテナや荷物を積んで、長距離を運転することが多いです。
そのため、トレーラー運転手は、自分の体調や車両の状態、道路や気象の状況などを常にチェックし、事故やトラブルを防ぐことが大切です。
また、トレーラー運転手は、交通ルールや法令を守り、他のドライバーや歩行者に迷惑をかけないように、礼儀正しく運転することも重要となります。
トレーラー運転手として働く際は、安全運転の徹底で、自分やお客様の命や財産を守ること意識しましょう。

荷物の管理の徹底

運送事業の仕事で注意すべきことの一つは、荷物の管理の徹底です。
トレーラー運転手は、お客様から預かった荷物を、目的地まで安全かつ迅速に届けることが求められます。
そのため、トレーラー運転手は、荷物の積み下ろしや受け渡しの際に、荷物の種類や数量、状態などを確認し、紛失や破損を防ぐことが大切です。
また、トレーラー運転手は、荷物の保管や運搬の際に、荷物の特性や取り扱い方法に注意し、適切な温度や湿度などを保つことが大切です。
荷物の管理の徹底することで、お客様の満足度や信頼を高めることができるでしょう。

コミュニケーションの取り方

運送事業の仕事で注意すべきことの一つは、コミュニケーションの取り方です。
トレーラー運転手は、お客様や仲間、他のドライバーなど、様々な人とコミュニケーションを取ることがあります。
そのため、トレーラー運転手は、コミュニケーションの取り方に注意することが大切です。
例えば、お客様とのコミュニケーションでは、荷物の配送状況や到着予定時間など、お客様が知りたい情報をすぐに伝えることや、荷物の積み下ろしや受け渡しの際に、お客様に挨拶や感謝の言葉を述べることなどがあります。
コミュニケーションの取り方に注意を払うことで、お客様や仲間との関係を良好に保つことができます。

仲間を求人募集中です!

ヘルメットと作業着と履歴書
最後に、弊社では現在、トレーラー運転手経験者の方を求人募集しております!
ドライバー同士の仲がいい弊社は、人間関係の心配もありません。
また、充実した待遇や福利厚生もご用意しています。
トレーラー運転手として、仕事のやりがいや安全性を高める仕事がしたい方は、ぜひ求人応募フォームからご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。


株式会社阿部総業
〒503-0655 岐阜県海津市海津町福岡388-8
TEL:0584-52-1020    FAX:0584-52-1021